妊娠線

妊娠線

こんにちは!にしかつら整体院です。

 

今日は、産後のお話、ではなく妊娠中の妊娠線についてのお話です。

妊娠線は、個人差はありますが、急激にお腹が大きくなり皮膚が伸ばされるために起こります

 

妊娠線ができないようにするには、皮膚と筋肉の柔軟性を高くすることが大切です。

やわらかい肌は柔軟に伸び縮みしてくれるので、急にお腹が大きくなっても、

その「引っ張り」に耐えることができるのです。

 

ですので、マッサージをしたり、冷やさないようにしたりと、

やわらかい状態が保てるように、妊娠してからだけではなく

妊娠してない時から身体をケアしておくことがベストなのです。

 

また、妊婦さんの太りすぎは、「妊娠高血圧」や「糖尿病」のリスクが高まるだけでなく、

急激にお腹が出てくる可能性がありそのぶん皮膚が引っ張られて妊娠線ができやすくなりますので

食生活の見直し心がけて下さいね。

 

セルライトや妊娠線に効果的なエステもありますのでお悩みの方は

にしかつら整体院へ

ご相談ください!

image003

 

image011

 

image017

にしかつら整骨院の口コミをもっと見る