出産後のあぐら・・・

こんにちは。にしかつら整体院の伊出です。

 

最近、患者さんから、

「あぐらが身体に良いと思ってました。」

と言われます。

 

話を聞いていると、

「出産前に、助産師さんから

あぐらがいいと言われてた。」

との事。

 

なるほど。と思いました。

出産前は、赤ちゃんが少しでもスムーズに出てこれるように

会陰を柔らかくする必要があります。そのために

あぐらや、開脚位をとることは大切です。

ですので、助産師さんは「産むまではあぐらがいいですよ。」

と言っておられるのです。

けど「産んでからはやめて下さいね。」とは言われませんもんね(^_^;)

 

出産されてからは、骨盤を閉めていかなければなりません。

そのためには「骨盤が開いてしまうあぐらは×」なのです。

 

少し前にも書きましたが、理想の座り姿勢は「正座」です。

骨盤もまっすぐに起き上がってくれますし、骨盤も開くことがありません。

 

ですので、いままであぐらをかいて授乳をされたり、あぐらで座る癖がついている方は

是非、正座に切り替えていって下さいね。

 

それに加えて、産後骨盤矯正を行うことで、

もっと健康でキレイなスタイルのお身体を作っていきましょう。

image011

にしかつら整骨院の口コミをもっと見る