授乳中の姿勢を大切に!!

IMG_0562

こんにちは!南区・右京区から車で15分の所にある、にしかつら整体院の井上です!

 

たくさんの産後のお母様のお身体を診させて頂いてて、

ほとんどの方に共通して言えることがあります。

 

それは、「姿勢の悪さ」です!

 

姿勢が悪いと

見た目が悪い

腰の痛みや肩こりなど症状が出やすい

代謝が下がって痩せにくい

などなど・・・

嫌なことばかりですね(>_<)

 

では、小さなお子様がおられる方は、

なぜ姿勢が悪くなってしまうのか?

 

原因としては、日常生活の過ごし方にあります。

では、どの場面で姿勢が悪くなっているのか?

小さなお子様がおられるお母様方が毎日頻繁に行っていること。

 

それは、「授乳」

 

授乳中の姿勢がいつも丸くなってるなと

感じておられる方多くありませんか?

 

横抱きでお子様の口の位置が低くなり、

お母様のおっぱいの位置まで届かず、

わざと背中を丸くしておられる方もいると思います。

 

では、どうすればよいのか?

 

 

授乳クッションを使いましょう!

 

高さが足りなければ、バスタオルなどを使い、

お子様の口の位置がおっぱいに来るように、

高さを調節してあげて下さい!

 

ちょっとした工夫が、

姿勢の悪さや骨盤、背骨の歪みを防ぎます!

 

一度悪くなってしまった姿勢は、

すぐには元に戻りません!

姿勢が悪くなってしまう前に、

しっかりご自身でも良い姿勢を意識しましょう!

 

産後でお悩みがある方、

私も姿勢が悪く、まずい!と思った方、

ぜひ、西京区・桂にあるにしかつら整体院にご連絡ください!

キレイで健康なお身体を手に入れましょう!

image011

image007

にしかつら整骨院の口コミをもっと見る