顔を大きく見せている原因は筋肉の凝り!

フェイシャルブログ用

こんにちは!にしかつら整骨院の上山です!

今日はフェイシャル矯正を受けられている患者様のお声をご紹介します! 

 

A様のお悩みは、

・顔を小さくしたい

・朝起きるとあごまわりのだるさを感じる

・うまく口を広げられない

です。

 

お話を聞いているとA様は、

・夜寝ている時に、歯ぎしりをしている、

・集中している時や、ふと気づいたら奥歯をかみしめている

ということがわかりました。

 

からだと同じく、人の顔にもたくさんの表情筋がついています。

A様の場合は特に上下の歯を噛み合わせる強力な筋肉が凝りかたまり、

かたく盛り上がった状態でした(>_<)

凝った筋肉は皮膚や骨までも下げてしまうので、

たるみやほうれい線の原因にもなるんです。

ですので、その筋肉の凝りをとることでお顔がすごくかわるんです!

 

A様も

顔がひとまわり小さくなった!

普段の生活で顔の疲れ肩こりを感じにくくなった!

口を大きく開けやすくなった!

と喜んで頂いています。

 

1回の施術でもすごく変わります☆

ご自身のお顔は本来はもっと小さいですよ!

ぜひお試し体験で実感してみてくださいね(*^^*)

下京区からだと車で20分ほどで来院出来ます!

image005

 

 

 

 

にしかつら整骨院の口コミをもっと見る