カカオの効果とは?

梅田髪の毛修正

こんにちは!にしかつら整体院の梅田です!

 今日は、バレンタインデーですね!

バレンタインといえば、チョコレート!!

そこで今回はチョコレートに含まれる

カカオの効果について紹介していきます!

 

カカオの効果

1.血圧の低下

血管がつまり、細くなることで血圧が上昇しますが、カカオを取ることで

血管を広げる作用が期待出来ることがわかりました。

 

2.動脈硬化予防

動脈硬化を引き起こす原因のひとつは、

体内に生じる活性酸素によってコレステロールが酸化されることです。

カカオは、強い抗酸化力で、酸化をおさえる働きが期待されます。

 

3.抗ストレス

心理的、肉体的にストレスを感じるような状況におかれた時に

カカオを摂ることでストレス反応が軽減され

またストレスによるホルモンの増加も抑制されます。

 

4.美容効果

見た目年齢が若くても、、肌は年齢とともに老化します。

カカオは、肌老化の原因のひとつである

活性酸素が引き起こすトラブルを防ぐことが確かめられています。

 

5.アレルギーの改善

アレルギーの発症には過剰に作られる活性酸素がかかわってきます。

カカオは、この活性酸素を生み出す様々な因子の働きを抑制することができます。

 

6.脳の活性化

脳は加齢とともに記憶が学習など認知機能が低下します。

カカオを、脳の栄養と言われるBDNFに働きかけ

認知機能を高められる可能性があります。

 

7.便通改善

便通を良くするには、便のかさを増すことと、

腸内環境を整えることがあげられます。

カカオの消化されにくい性質には便通改善の働きが期待されます。

 

1日25グラム摂ることが理想とされます。

カカオを摂ることによってお身体にいいことがたくさんおこるので

身体の中からキレイになりましょう!!

 

市販のチョコレートは、油分と糖分で調節されていますので

ほどほどにしてくださいね(^^)/

 

image011

 

 

 

 

 

にしかつら整骨院の口コミをもっと見る