何度もリバウンドをすると痩せない身体になります

脇田さんダイエットブラックボード用

 

京都市西京区にあるにしかつら整体院スタッフの井上です。

ダイエットを担当しています。

 

ダイエットのご相談に来られるお客様のほとんどが

自己流のダイエット経験があります。

mark_checkbox1_red食事を減らす

mark_checkbox1_red運動をする

mark_checkbox1_red酵素を飲む

mark_checkbox1_red甘酒を飲むなどなど。

真面目に自己流ダイエットに取り組んできた方ほど,

体重が全然減らなくなって、困って相談に来られます。

 

 

自己流で最初は減っていた体重がどうして減らなくなるのでしょう?

 

 

自己流ダイエット(主に食事の制限など)で減る体重の中身は

脂肪ではなく筋肉から先に減っていきます

 

栄養素が不足している場合、エネルギー源になるブドウ糖を得なくてはいけませんが

真っ先に供給源となるのが血液中のブドウ糖と、肝臓に蓄えている分です。

それらが尽きた時に、身体のどこかから供給せねばならないので筋肉や脂肪を分解して

ブドウ糖を作り出そうとします。

 

一見、「よし、ここで脂肪の出番だ!」と思いがちなのですが

自己流ダイエットなどの食事制限では身体は栄養失調に陥っている状態

つまり、飢餓状態なので少しでもその危機から脱しようとします。

 

その結果、基礎代謝(カロリーの消費)を必要とする筋肉と

基礎代謝を必要としない脂肪ならば、

「少しでも省エネになった方が生存率が上がる」ということで

筋肉から分解されていってしまうのです

 

そして、食べたものは少しでも備蓄しないといけないと思い

脂肪に変わりやすい状況になります。

 

身体からすると、どうして栄養やカロリーが不足しているかは分からないわけですから

「生存する」ということを第一に考えてしまうのです。

 

その結果、筋肉は減って基礎代謝は下がり脂肪がついて生存率は上がるわけなのですが

ダイエットをしている身としてはありがた迷惑ですよね((+_+))

 

 

 基礎代謝が下がると脂肪は燃焼されにくくなり、かつ脂肪がつきやすくなります。

リバウンドした、とまたしても無理な自己流ダイエットをすることで

上記のようなことが起き、また…と繰り返します。

つまり、痩せにくい身体になるということです。

 

 

個人差はありますが、リバウンドを2,3回繰り返すとなにをしても

自力では体重が減らなくなってしまいます。

 

 

2~3㎏の体重でも、その場しのぎの自己流ダイエットではなく

正しいダイエットをして減らすことが

その後にとっても非常に大事です。

 

 

当院のダイエットは体脂肪だけを減らすので

体重とともに体脂肪率が減っていきます。

だからダイエット後のリバウンドがありません。

 

 

何度もリバウンドをしてしまっている方、

まずはご相談から始めてみませんか?(*^_^*)

 

京都市西京区ダイエットリンパバナー

 

京都市右京区産後骨盤矯正バナー

 

京都市右京区西京区産後骨盤バナー

 

京都市右京区西京区ダイエットバナー