美味しさ比較!ダイエットでもOKな100円代おやつ

こんにちは、京都市西京区 阪急上桂駅西口の産後整体専門 にしかつら整体院の京田です。

 

 

 

皆さんは、ダイエットをしたことがありますか?

京都市西京区右京区ダイエット・花今頑張っている最中

左京区下京区上京区ダイエット・花前にやっていたけれどリバウンドしてしまった

中京区向日市長岡市ダイエット・花なかなか痩せられない…など様々だと思います。

 

そんな私も、先日併設しているヘルシースリム桂にある体組成計という「体重計のすごいやつ」みたいなもので計測をしたところ、体重はそんなに増えてはいませんでしたが体脂肪率が驚くような結果になってしまっていて、ものすごくショックでした…。

通りで、何だかお尻や太もものラインが変わってきたと感じるはずです…。

 

これは何とかしないと!ということで、ヘルシースリム桂の井上先生に相談してみました(^^)/

 

 

京田「ということで、どうしたら良いですか?」

 

井上「うーん、ではまずは食生活を見直してみましょうか」

 

 

そう言われ、とりあえず昨日一日の食事を振り返ってみることに。

 

書き出してみると、案外食べている…?

 

 

 

 

京田「どうでしょうか?」

 

井上「そうですね~…明らかにチョコレートを食べ過ぎですね」

 

京田「いや、でも、チョコレートは至福の時間なんで…」

 

井上「うーん。でもそうすると痩せられないですよ?」

 

 

 

分かっています…。

おやつを止めないと痩せない=夏は暑い、くらいの常識です。

でも、正直「仕事帰りに電車を待つ間に食べるチョコレート」ほど美味しいものは無いんです…!

 

これをご覧の方も、きっと日々のストレスを甘いものなんかで癒していることでしょう。

甘いものの癒し効果は絶大です。

 

でも痩せたい。

できることなら、おやつを食べながら痩せたい。

めちゃくちゃ矛盾しているのは分かっていますが、これが本音です。

わがままではなく、ありのままの言葉です…。

 

 

京田「じゃあ、ダイエット中に食べていいおやつって何ですか?」

 

井上「無いですね(*^▽^*)」

 

京田「ちょっと無慈悲すぎません!!??」

 

井上「というのも、ダイエットってやっぱりつらいので、その間低カロリーで美味しくないおやつを食べてごまかして、それで余計にストレスが溜まったりしちゃうんですよ。」

 

京田「あ~…なるほど…」

 

井上「できるだけおやつを断って、短期間でダイエットを終わらせて、それで後は維持する。その維持の期間には節度を守って好きなおやつを食べる、これが一番です。」

 

京田「せつど…」

 

井上「例えば、ファミリーパックのキットカットやアルフォートみたいなものなら2~3つとか。」

 

京田「2つ!?!?!?」

 

 

びっくりする位甲高い声が出ました。

2つとか、むしろここからエンジンかかってきたぞレベルじゃないですか!?

そこからが美味しいところというか。

 

 

京田「いやいやいや、もっと食べたいです。無理です」

 

井上「……(-_-;)」

 

井上先生の表情が何とも言えない感じになっていますが、2~3個はツラいですよ。

毎日ドカドカ食べないとしても、「食べちゃダメ」と思うとこれまたストレスというか…。

ファミリーパックはファミリーで食べるんじゃなく、一人で食べつくすのが醍醐味というか。

とりあえず、これっぽっちしか食べられない…ってキットカットを握りしめるのは嫌です。

 

 

 

京田「じゃあ、満足感が高くて太りにくいおやつならOKですか?」

 

井上「めちゃくちゃ必死じゃないですか…、お腹が空くならおかずの量や野菜、たんぱく質なんかの量を増やした方が良いですよ?」

 

京田「おやつは死守したいんですよ…。ちなみにお腹が空いてるとかじゃないんですけど。とりあえず、嗜好品として甘いものを罪悪感なく楽しみたいです!」

 

井上「そこまで言うならきちんと満足感があって、その後のドカ食いにつながらないものなら良いですよ。つまり、美味しく食べられるものならOKです(^^)/」

 

 

 

ということで、いろいろと探してまいりました!

 

ちなみにさっきあがった例のキットカット。

キットカットはファミリーパック1袋が68kcal、糖質6.4gです。

(つまり2つで136kcal、糖質12.8g)

 

例として挙げるならば、日本栄養士会の定めるおやつの目安は200kcalだそうです。

ただ、日本栄養士会も「食べなさい」と言ってるわけではなくって、あくまで「食べてもええよ~」という目安。

毎日この通り食べると太るよ?という意見も(+_+)

でもこれは糖質なんかとの兼ね合いもあるかもしれませんね。

 

 

なので、①一日200kcal以下 ②糖質15g前後 ③その辺のコンビニやスーパーで買えて ④100円代で買えるもので、全部で6種類を女性スタッフ4人で食べ比べました!

ランキング形式でご紹介します(*^^*)

 

京都市西京区ダイエット1

内容量に関しては、こんな感じのサイズのお皿にのせてみます。

私の手は一般女性の平均位の大きさなので参考にしてみてくださいね!

 

 

 

では、第6位からご紹介します!

 

トップバリュ いいわけおやつシリーズ「黒糖くるみ」

173kcal 糖質6.4g 税込138円

内容量はこんな感じ。

一粒の大きさにばらつきはありますが、大きいものでこんな感じです。

 

スタッフ感想

・ナッツを食べてるなって感じ…

・美味しくないわけじゃないけど、おやつとしての満足感は無い

・我慢している感が半端ない

 

けちょんけちょんですね。

スタッフ全員が本気で「美味しいおやつを食べて痩せたい」と思っているようです。

これそのものとしては、黒糖の甘さで美味しくいただけましたが、「満足のできるおやつ」というテーマではやはり軍配は上がらず…。しかも、そんなにカロリーも低く無いですし。

例えるなら、バーなんかでお酒のお通しとして出てきたらオシャレだな~というお味。

おやつとしてはジェネリック感が否めません。

 

 

私はモデルさんとかが「おやつはナッツ類を食べています☆すごく美味しいですよ☆」と言っているのを聞いて、ホンマに?見栄はってない?と思っているタイプの人間です。

くるみを食べた瞬間に「あ、ドーナツとか食べたい」と、井上先生が言っていた「中途半端に我慢してドカ食いする」発想しか頭に浮かびませんでした(+_+)

なるほどな~と身をもって実感です。

 

 

 

 

 

 

 

美味しさ比較!ダイエットでもOKな100円代おやつ、第5位からは続きのページへ!

ダイエット中でもOKな100円おやつその②