産後骨盤矯正を受けて、痩せやすくなりました

京都市にお住まいの20代女性

今回は、「骨盤が痛い・不安定感が強い」「出産後から太りやすくなってしまった」「ズボンが入らない、家族からもお尻が大きくなった」というお悩みを解決された患者さんの症例報告です。

 

初産で出産後から、家事やしゃがみ込む動作・子供さんの抱っこなどで骨盤に痛みが出やすくなりました。

また、痛みだけではなく力を込めた時や踏ん張った時に、骨盤にうまく力が入らずに不安定な感じがするとのことでした。

他には体重が約6㎏増えてしまい、ズボンがきつくなったり家族からも「体型が変わった、特にお尻が大きくなった」と言われることがお悩みでした。

こちらの患者さんも治療を約3ヵ月~4ヶ月おこない、痛みが取れたのはもちろんのことなんと体重が約3㎏落ちました!(*^_^*)

 

「特に食事を制限したわけではないので嬉しい!」と、とても喜んでおられました!

産後の骨盤のゆがみや開きのサインの一つに、「骨盤を立てて座れない」というものがあります。

(画像 左参照)

足がつかないくらい深く座った時に、画像の左側のようにお腹が落ち込んで背中が丸くなるような状態です。

背すじをピンと張った時に「背中や腰などが痛い」「痛くはないけれどしんどい」「長い時間保つのは無理そう」「腹筋やおしりにすごく力がかかっている感じがする」という方は、骨盤のゆがみが強い思われます

 

今回の患者さんも、初めて来院された時には画像の左のような状態でした。

骨盤のゆがみが治ると、画像の右側のようになります。骨盤でしっかりと踏ん張れています。

(ちなみに、この右側の状態は患者さんいわく「頑張らないでもこの姿勢が維持できる」そうです♪)

 

骨盤のゆがみが良くなると、骨盤周囲の筋肉や太もも、お腹、お尻の筋肉をきちんと使うようになります。

そうすると、代謝が良くなって痩せやすい身体になったり、不安定な感覚や骨盤の痛みも出にくくなります

もちろん、体重に関しては食べ方や水分の取る量なんかもかなり重要になりますので、

そのあたりも個人に合わせてのアドバイスをさせていただきます(*^^*)

(痩せ方などには個人差があります)

理想のお身体になれるよう、ぜひご相談くださいね!

出産後、腰痛、腰の不安定さが悩みで産後骨盤矯正を受けました!

途中、通えない時があったにも関わらず、約3ヵ月で痛み・腰の不安定さがなくなり、姿勢も良くなりました。

また、たくさん食べていても体重が落ち、とても満足です!!ありがとうございました。