産後骨盤矯正とそうでない矯正の見分け方

こんにちは、京都市西京区 阪急桂西口の産後骨盤矯正専門院のにしかつら整体院です。

 

 

今回は産後骨盤矯正についてのお話です。

 

にしかつら整体院は西京区で産後骨盤矯正専門として施術をおこなっていますが、「どんなことが”専門院”なんですか?」とご質問いただくことがあります。

 

これは様々ありますが、もっとも大きなことだと「産後の女性の身体に適した矯正、産後の骨盤矯正だけを採用している」という点です。

 

「え?産後骨盤矯正って書いていればどれも同じじゃないの?」と思われるかもしれませんが、実は全く違います。

例えば、脱毛などでもどんな機械を使っているか、施術をする場所によって異なるかと思います。

どんな機械を使っているかでその効果も変わってくるように、どんな矯正をするかで結果が変わってきます。

中には産後の女性は避けた方がいい矯正もありますし、産後骨盤矯正としての効果が無い矯正もあります。

今回はそれに関して詳しくお話します。

 

 

 

産後骨盤矯正ではないもの

ボキボキする矯正

背骨をボキッと鳴らす矯正ですが、まずこれは産後の矯正ではありません。

矯正施術には様々な流派があるのですが、流派の大元さんとしても「産後の骨盤を締める作用がある、産後の女性向けの矯正である」とは言っていないのです。

元々は腰痛やギックリ腰に対して、つまり痛みを改善させるものとして指導されているものです。

産後の骨盤の開き、恥骨痛、尿漏れ、体型の変化など産後特有のお悩み専用の矯正ではないので、効果が出にくいです。

 

また、産後の方からすると刺激量が多すぎる場合があります。

「刺激が多い方がたくさん動いて早くよくなるんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、決してそうではありません。

 

「骨盤を動かす力」と「刺激量」は異なるもので、これは薬の作用と副作用のようなものです。

薬はきちんと作用して欲しいですけど、副作用は出ない方がいいですよね(^^)/

ですから、「骨盤を動かす力(作用)」は多い方がいいですが「刺激量(副作用)」は少ない方がいいです。

刺激量が多いというのは、それだけ骨や筋肉・関節などに大きな力がかかります。

産後は骨が脆くなりやすいので、骨折やヒビが入るリスクも高まります。

瞬間的に強い力がかかるので、矯正を受ける側の施術を受けた方さんにコツや慣れが必要にもなります。

慣れていないと痛みを伴ったり、後から反動で痛みや吐き気、めまいなどが出ることもあります。

副作用が強い×施術を受けた方さんの骨が脆くなっている可能性が高い×施術を受けた方さん側が矯正されるのが上手いかどうか‥‥という、何重にもリスクがあるような状態ですね。

その上、産後の骨盤を正す効果があまり期待できないので、リスクだけが高くなってしまいます…(+_+)

ですので、痛みの矯正として当院でもこちらの矯正をおこなっていましたし、よい施術ではありますが、産後の女性に対しては採用していません。

 

 

 

機械でおこなう矯正

様々な施術のための機械があります。

・トムソンベッド→ベッドに寝た状態でおこないます。ベッドがいくつかのブロックに分かれていて、施術者の操作によってその一部分がガシャンっと凹みます。その力を利用して矯正します。

これもボキッとおこなう矯正と似たようなもので、産後の骨盤に対して開発されている機械ではありません。

流通元としても、産後に特化しているとは明記していません。

 

・牽引(引っ張る)機械

主にヘルニアや脊椎すべり症などに対して、狭くなった患部を広げる目的で使用されます。

これも主に背骨に対してのものなので、産後の骨盤に対して効果を発揮するものではありません。

 

・ウォーターベッド

矯正施術を目的としたものではありません。

 

機械を使用する矯正のメリットとしては、施術をおこなう側が施術を受けた方を持ち上げたりする必要が無いという点です。

施術者側が変に力が入ることが少ないので、施術を受けた方としても緊張しにくくなります。

また、機械を使用しているので施術者の元々のパワー差が少ないというのもメリットです。施術をする人によって強い弱いの差がないからです。

デメリットとしては、細かい施術は難しくなります。

つまり「施術を受けた方さんに一人ひとりに合わせた施術」は、機械よりも手の方が対応できます。

産後のお身体は通常よりも繊細になっていますので、施術者が細かく判断をする必要があると考え、にしかつら整体院での矯正では機械を使用せずに、全て手でおこなっています。

 

 

 

このように、矯正と一口に言っても色々なものがあります。

痛みを取る矯正、姿勢を改善する矯正と産後の骨盤をよくする矯正は実は全く別物です。

 

にしかつら整体院では、産後を専門としていますので、おこなっている矯正は全て産後に特化しているものです。

骨盤を締める矯正、恥骨をよくする矯正(恥骨は出産でしかゆがまないので)、仙骨をよくする矯正など、産後にゆがんでしまう関節を全て矯正していきます(*^^*)

産後の症状のために開発された矯正ですので、産後特有のお悩み(骨盤の開き、恥骨痛、尾てい骨の痛み、体型の変化など)に対してのものです。

お悩みの方は、一度ぜひご相談くださいね(^^)/

 

 

 

京都市西京区産後骨盤矯正施術詳細バナー

京都市西京区産後骨盤矯正予約バナー

京都市西京区産後骨盤TEL