産後骨盤矯正の役割 ≪京都の産後骨盤矯正 にしかつら院ブログ≫

産後骨盤矯正 保育士常駐

 

こんにちは!

京都市西京区 阪急桂駅から徒歩3分 産後骨盤矯正専門のにしかつら整体院です。

 

出産後のお身体の変化にとまどう方は非常に多いと思います。

これをご覧の方は、体型の変化に関してはいかがでしょうか?

今回は、長岡京市から来られた産後のお母さんが、こういったお悩みをご相談されました。

 

京都産後骨盤矯正星桃「出産前はスッと履けていたパンツが入らない。」

京都産後ダイエット星青「お腹まわりに肉がついた・・・」(浮き輪というみたいですね)

京都子連れ骨盤矯正星橙「腰や恥骨、尾てい骨が痛み出してきた」

 

などなど。

お痛みだけでなく、体型が気になる、という方も多いですよね。

 

 

今までの生活にプラスして、育児が始まり環境が激変することも大きな要因でしょう。

ですが、一番大きな変化はお母さんの体の中に起こっています。

 

それはもちろん「妊娠・出産における骨盤の歪み」です。

歪みの中でもとりわけ多いのは

 

「骨盤の後ろへの傾き」「腰椎(背骨の腰にあたるところ)の前へのカーブ」です。

 

ここが歪んでしまうせいで背骨全体に歪みが波及するんですね。

そうなると、筋肉が緊張してしまって固くなって痛んだり、

新陳代謝が悪くなって脂肪が燃焼しにくくなったり、

未来の話でいうと、婦人科系の疾患が出やすくなったりします。

 

こうしてみなさんのお悩みの症状になっていくわけです。

 

 

なので、産後骨盤矯正を受けることは、現在のお悩みだけでなく

「未来のママさんがいつまでも若々しく元気で過ごせるように」という

将来のお身体のことも考えてのことなのです。

 

私たちの施術が少しでも皆様の未来のお役に立てるようにこれからも頑張っていきます!

産後のお悩みならどんなことでも当院にご相談ください。

 

京都市内で子連れOKの産後骨盤矯正を受けたい方は、ぜひにしかつら整体院へお越しください!!

産後骨盤矯正 詳細

骨盤矯正 予約

産後 電話