産後骨盤矯正専門の整体院

出産後のあぐら・・・≪京都の産後骨盤矯正 にしかつら院ブログ≫

出産後のあぐら・・・≪京都の産後骨盤矯正 にしかつら院ブログ≫

こんにちは京都子連れ骨盤矯正星橙

京都市西京区にある産後骨盤矯正専門院にしかつら整体院の伊出です(*^_^*)

 

最近、施術を受けた方から、

「あぐらが身体に良いと思ってました。」

と言われます。

 

話を聞いていると、

「出産前に、助産師さんから

あぐらがいいと言われてた。」

との事。

 

なるほど。と思いました。

出産前は、赤ちゃんが少しでもスムーズに出てこれるように

会陰を柔らかくする必要があります。そのために

あぐらや、開脚位をとることは大切です。

ですので、助産師さんは「産むまではあぐらがいいですよ。」

と言っておられるのです。

けど「産んでからはやめて下さいね。」とは言われませんもんね(^_^;)

 

出産されてからは、骨盤を閉めていかなければなりません。

そのためには「骨盤が開いてしまうあぐらは×」なのです。

 

少し前にも書きましたが、理想の座り姿勢は「正座」です。

骨盤もまっすぐに起き上がってくれますし、骨盤も開くことがありません。

 

ですので、いままであぐらをかいて授乳をされたり、あぐらで座る癖がついている方は

是非、正座に切り替えていって下さいね。

 

それに加えて、産後骨盤矯正を行うことで、

もっと健康でキレイなスタイルのお身体を作っていきましょう。

京都市内で産後骨盤矯正をお探しの方はぜに子連れOKな当院へお越しください(^.^)/~~~

image011

Contact

メールやお電話でお気軽にお問い合わせください

営業時間

  • 月曜日~金曜日:午前:09:00~14:00、午後:17:00~20:00、 水・土曜日:9:00~13:00、休業日:日曜・祝日

住所

  • 〒615-8074 京都府京都市西京区南巽町154-3

  • 阪急「桂」駅 徒歩3分