産後骨盤矯正専門の整体院

帝王切開でも身体は歪むの?≪京都の産後骨盤矯正 にしかつら院ブログ≫

帝王切開でも身体は歪むの?≪京都の産後骨盤矯正 にしかつら院ブログ≫

こんにちは京都子連れ骨盤矯正星橙

京都市西京区にある産後骨盤専門院にしかつら整体院の吉岡です!!

 

先日、もうすぐ1歳になる子どもがいる知り合いからこのようなことを聞かれました。

「帝王切開で子どもを産んだけど、骨盤って歪んでるの?」

 

私もすぐに治療師の先生に聞いて知ったのですが、

帝王切開のほうが、じつは自然分娩よりも歪みはきつくなるそうです!!

その理由は、

①骨盤はホルモンの作用によって広がるので、赤ちゃんが通るから広がるわけではないこと。

②帝王切開による身体の負担も大きい。

などがあるそうです。

 

「なるほど・・・。」と思いました。

 

けど、結論は

「歪みの強弱はあるにせよ、産後はホルモンで骨盤が広がるので

自然分娩も帝王切開もどちらも骨盤は歪んでしまう」

のですね。

 

もし、お子様が産まれた際に、今後のお身体のことを考えて、

骨盤を改善していこうと思われたら、一度右京区・向日市から車で10分の京都市西京区桂にある

にしかつら整体院にいらしてください。

お子様もご一緒に来院できます!!

 

Contact

メールやお電話でお気軽にお問い合わせください

営業時間

  • 営業時間:【年中無休】
    月、水、木、土、日曜日:午前:09:00~14:00
    火、金曜日:午前:09:00~14:00、午後:17:00~20:00

住所

  • 〒615-8074 京都府京都市西京区南巽町154-3

  • 阪急「桂」駅 徒歩3分