産後骨盤矯正専門の整体院

恥骨の痛み

恥骨の痛み

産後のママの身体は、出産という大仕事をした上に、慣れない育児の負担で大変です。
特に骨盤は出産する時に、ホルモン(リラキシン)によって弛緩して大きく開きます。
この時、特に大きく開くのが、骨盤の前面の恥骨結合という部分です。
出産時には、恥骨結合が開くので、産道が広がり、赤ちゃんが出てくることが出来るのです。

出産後は、恥骨結合が開いたままになっているため、骨盤全体がグラグラした不安定な状態になってしまっています。
このような状態で、毎日24時間赤ちゃんの育児に追われる生活が続くのです。
骨盤が不安定なまま、このような生活をしていると、骨盤全体に負担がかかってしまい、特に弱くなっている恥骨結合を痛めてしまいます。

当院の産後骨盤矯正は、産後の骨盤が原因で起こるお悩みに特化した施術です。
産後の骨盤専門の施術なので、デリケートな状態になっている骨盤や腰にも安心な、ソフトで安全な、まったく痛くない施術です。
特徴は、骨格と筋肉の両面から施術するので回復が早くなります。
また骨格を整えてから、体幹を支えるインナーマッスルを強化するので、再び悪化しにくい身体になれます。

出産後のママの体調は、赤ちゃんの成育やご家族にも大きな影響を与えます。
ママが健康で快適であれば、赤ちゃんは見守られてすくすく成長することが出来ます。
ママの体調が悪ければ、イライラしてしまったり、余裕がなくなってしまいます。このことは、赤ちゃんやご家族にも伝わりますし、決してプラスには働きません。
赤ちゃんのすこやかな成長のためにも、ママの産後の恥骨の痛みは、早めに改善させてあげて下さい。

Contact

メールやお電話でお気軽にお問い合わせください

営業時間

  • 営業時間:【年中無休】
    月、水、木、土、日曜日:午前:09:00~14:00
    火、金曜日:午前:09:00~14:00、午後:17:00~20:00

住所

  • 〒615-8074 京都府京都市西京区南巽町154-3

  • 阪急「桂」駅 徒歩3分